FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を落ち着かせて

やっと明日は仕事だ~、
うん、とにかくどうにか仕事にありつけてよかった・・・

しかし、いつもやっぱり仕事には不安ばっかり。

それをどうにか紛らわすためにもジェダ様の妄想したり~、とか、昼休みに絵を描いたり~、とかいろいろやってるわけでして、
そうでもしないと不安でやってけないのです。まったくまだまだ弱く儚い精神だ、と言われてしまいそうですがとにかく、苦手な事、興味の無い事になると途端に精神的に臆病になる自分がいるのです。

ゲームやら、絵とか音楽とか、好きな事に関してはとてもアクティブだと思ってます。できる限り欲しいものは手に入れようとするし、なんでも作るし、行ける範囲なら結構どこでも行くし・・・

もちろん仕事なんて楽しいもんじゃないって事は分かってます、しかし余計な不安が襲ってくるのです。
何故かって、私は目が悪くて・・・っていうのはもう何度も説明してありますが、とにかく普通な事が普通にできないのです。

目のせいもあれば普通の人と感性が違いすぎたり、見てる世界まで違ったりするのです。
最近分かった事といえば、私は物をほぼ「色」で認識してしまっていて、形はあまり覚えられないという事。

なので数字とかは全てその意味、数字としての概念を色に置き換えて見ている・・・

123456789

これが私には



こんな感じに見えてたり。
ええ、本当に視覚的に見えてるわけではないのですが、こうやって色分けされて感じるのです。
この色は実際私がいつも数字の概念を色に紐付けして感じ取る色ほぼそのものです。

私にとっては音だって色付きで感じ取る事ができます。
目に見えない全ての波動も、心に写る色として感じ取れます。

なので、見てる世界がまるで他の人と違うものだと思います。

この独特の感性が、様々な波動を直に精神に影響を与える要因となってまして、
なので、仕事現場とかがもし嫌な雰囲気とかになってると、それだけで精神が疲弊してしまうのです。
感性が強すぎるっていうのも、本当に大変なものです。

逆に、楽しい雰囲気の場所だとそれだけ精神に楽しいという波動が行くわけですから、そりゃあもう天国のような感覚が味わえるわけでして、それはとても良いんですけどねwww

この感受性を、何も感じないようにと抑えこもうとした事は何度もありました。
しかしそれは私にとって全くプラスになりませんでした、

それをやろうとしたら、私はほとんど体力やら精神力やら全てを失い、そしていつものように他の人格と話す事も、空気に散らばるエネルギー、すなわち魔力を体力に変換する事もできず、元々無い体力が更に無くなり、何お感じる事ができなくなってしまう、
私にとっては、何も感じられない事以上の恐ろしい事はありません。

何も感じられなくなったら、それこそ私という存在の意味が無くなってしまうと考えます。

感じ取れば、いつでも様々な景色が心に浮かんで、
映像も、素敵な音楽だって、まるでそこで流れてるかのように感じ取る事ができる、
こんな素晴らしい力を、絶対失いたくない、
だからこそ、仕事で精神を疲弊させて、何も感じなくなってしまったら・・・と恐ろしくなってしまうわけです。

きっとこれはすぐに解決できる問題ではありません。

でもいつか、そんな不安を感じないで仕事をする事ができたら・・・

それは、私の作品を製作して、それが仕事にできる時、ですかね。

そうなるように今は、一緒にいてくれる様々な者達と、そしてジェダ様と共に、頑張らなくてはいけないのですね。
いつも心に正直に、そして楽しく、これからも頑張ります♪

なんか今回もすみませんね、こんな話で。
ではでは、明日も仕事はテキトーに頑張ろう!

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
最新記事
pixiv
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ニコ生コミュニティ
検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。