fc2ブログ

牙狼面白かった~!

牙狼、今まで本当に楽しませてくれましたね♪

あ、来週特番みたいのあるらしいですけど。


いや~かっこよかった!最高!

そういや4月から始まるアキバレンジャーとやらが楽しみだwww



あ、そうそう、ちょっと話は変わりますが、

私、まだバイトは1ヶ月に数回しかできないし、なんというかほぼニート。しかも家は貧乏。

どうにかしたいという想いだけが募る、けど何もできないもどかしさ。

でも、どうにもならないんじゃない、どうにかする方法…せめて貧乏だ貧乏だと嘆くお母さんを笑顔にしてあげる事くらい、私にだってできるんじゃないだろうか?

家事は苦手、できればやりたくない。やり方も分かんない。お金もらえる訳じゃないし。
ただ、私にだってできる買い物はいつも喜んでやる。
もちろんコーラが買えるからである(笑)


思ったより実利主義な私が影に潜んでいた。
努力の人であるエンジェニア女王すらも退ける程に、私の中にある影は強かった。


それが現状。


でも友達に言われて、このままじゃいけないと思う心と、私の中にある影、そして女王が葛藤を始めた。


もちろんこの中で一番強いのは女王。女王がいざという時にはきっと影を押さえつけて制してくれるだろう…


…と思ってた。


女王は葛藤から消えた。
女王はこう言った。「これはお前だけで決めるものだ」と。


絶対的な強さが無くなって、なんとかしなきゃという想いは負けるかと思った。

確かに負けた。

いや、良い意味で。

自分の中の弱い部分も、自由なんだ。だから、それを力で制するのではなく、受け入れてなおかつ前へ進む事。それを選んでみた。

実利主義の私はこう考えた。

家事を手伝ったりしたら来月のお小遣いが増えるかも。
お母さんが楽になったら私の作るゲームのテストプレイに付き合ってくれるかも。


なんとかしなきゃと思う新しい私はこう考えた。


もうすぐ二十歳なんだし、少しは自分の事くらいはできるようにしないと。
とにかくお母さんを楽にしてあげるんだ!

女王はこう考えた。

何事も経験すれば、最後には自分の力となるし、みんなを笑顔にできる。私が欲しいのは、みんなの笑顔だ。


もちろんこの中で一番強いのは実利主義の私。

しかし、それがあまり気に入らない女王は、それを力で制する事はしなかった。


今まで心の安定を第一に考えてきた女王が、わざと私達に葛藤させて、ようやく導き出す事ができた答えは、自分の全てを受け入れて、良い部分を良い感じに使い、そして、確実に、一歩ずつ進む事。

それは、家事もバイトも夢も全部ひっくるめて。


やっぱりやる気とか根気とかが一番出せるのは、実利主義な私。単純なんですよね。やっぱり。目の前にご褒美があるとすぐ飛び付くんですから。

でも、それだって自分自身。否定なんてできない。だから、上手く付き合っていこうって思うんです。きっとそうしないと一生このまんまな気がしてならないwww

そして新しい私は新たな一歩を踏み出す原動力。


そして、エンジェニア女王は私が目指す強さそのもの。

近くにいるけど、まだ女王の心を容易く使える程に私は強くなかった。だから、少しでも近付きたい!


だから、最終的に頑張りたいって思えた。


もちろん、こんな事言えるようになったのは、紛れもなく友達のおかげ。


ごめんね、私は真っ白じゃない。私は誰かのために無償で苦手な事、嫌な事ができる程は強くない。

でも変わらないとと思う気持ちはあるから、最初はこんな薄汚い感情が混ざっているけど許してほしい。


でもいつかは誰かのために何でも努力できるような、女王のような人になりたい。


あ、そろそろ寝ないとな~。頑張るって決めたのに、いつもよりまずは一時間早く起きてみるんだ!

どんどん早くしていって、この生活リズムどうにかしないとだし。

今日も長々とすいませんwww
おやすみなさーい。

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
最新記事
pixiv
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ニコ生コミュニティ
検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR